三線 トップ > 三線 > 三線単品 > One&Onlyシリーズ > 【極シリーズ】三線技能展受賞・渡慶次道政作 真壁型(川之上開鐘)

【極シリーズ】三線技能展受賞・渡慶次道政作 真壁型(川之上開鐘)

【極シリーズ】三線技能展受賞・渡慶次道政作 真壁型(川之上開鐘)

商品番号 7007-0001

定価880,000円のところ
販売価格880,000円(+税:70,400円)

[17,600ポイント進呈 ]

当店の価格はすべて税抜表示です。ご購入手続き時に別途消費税相当額を申し受けます。
数量
商品到着後7日以内にご連絡いただいた場合のみ返品に応じます。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
※ えるおきなわの最高峰三線です ※

棹作りから組み立てまで、全工程が三線職人の手作業による一品。

職人紹介

「棹は、図面には表せない“シゴト”が実は一番重要」

―――― 棹職人:渡慶次道政(とけしみちまさ)

カラクイ製作で定評のある職人だが、木材の特性を知り尽くし、棹作りの腕も県内随一。 謙虚であること、そして基本に忠実であることを心がけながら、日々製作作業に励んでいるとのこと。

文化財保護委員会監修の開鐘三線も手がけ、第一回三線製作技能展では、製作した真壁型・小知念大工型の2本の三線が受賞している。

職人のこだわり



■ 棹の材質
八重山黒木(スンチー塗り)
■ 型
渡慶次道政 作 真壁型(川之上開鐘型)[写]
■ 胴(蛇皮)
本張り 最上質
 


【その他付属品】
■ ティーガー(胴巻き)
刺繍 花龍
■ カラクイ
【職人メイド】黒檀 スイムディ 象牙
■ つめ
水牛 RBM(ご希望のつめがある場合には変更も可能です。)
■ ケース
ハードケース オーストリッチ(ケースの変更承ります)
【極シリーズ】渡慶次道政作 真壁型(川之上開鐘)[写]本張り 棹作りから組み立てまで、全工程が職人の手作業による一品です。
ご注文から完成までお時間をいただいております。

第一回沖縄三線製作技能展 琉球放送賞受賞
棹:渡慶次道政 作
真壁型(川之上開鐘)[写]


■棹の材質:八重山黒木
■型:真壁型(川之上開鐘)
■塗り:スンチー塗り
■カラクイ:黒檀・象牙
■皮:本皮一枚張り 最上質
■ケース:ハードケース オーストリッチ(※ケースの変更承ります。)