エイサー団体へインタビュー|沖縄のエイサー用具通販|パーランクー 締め太鼓 大太鼓のことなら【えるおきなわ】

沖縄の上質三線専門店 える・おきなわ 絃1本から三線教材まで充実の2,000品目 お問い合わせ:098-989-7934 お支払い方法が選べます カードがいろいろ選べます マイページへ カゴの中を見る お問い合わせはこちらから お問い合わせはこちらから

特集■エイサーの団体へインタビュー

 沖縄全島エイサーまつり実行委員会 仲間良彦さん >>
 登川青年会 仲宗根正人会長 >>
 東青年会 >>
 首里平良町青年会 嘉陽田達也さん >>
 
 
☆りえの突撃インタビュー その2☆

○東青年会 (7/522:00取材) 練習場所:公園

仲間さんの話を伺って、「今日も練習をしているところがあるから、行ってくるといいさぁ~」と言われたので、行ってきましたよ。アポなしで、突然、練習会場を訪れました。

公園に到着した時は、すでに練習が始まっていたので、終わった頃を見計らって話しかけました。その日は、青年会の会合があるとのことで、会長さんはいらっしゃらなかったのですが、所属しているメンバーの方にお話を聞きました。シャイな感じの西原浩さん、ありがとうございました。東青年会は、8月中旬に「愛・地球博」万博に沖縄県代表として参加するとのことで、練習にも熱が入っていました。毎日20:00~22:00の時間帯で行っていて、日曜日は休み。メンバーは中学校での地域が中心で構成されているとのこと。踊り方は、先輩から引き継がれてきた振り付けが主で、自分達のアレンジを加えているそうです。

エイサーがない冬場は、地域の子供の育成や指導、パトロールなどをしていて、ボランティア要素が強いようです。舞台裏の見えないところでも、地域の為に活躍されているようで、とても素晴らしく思いました。

そして、話を聞いていると、遠くからパーランクーと大太鼓の音が聞こえてきました。隣りの地区の青年会が、まだ遅くまで練習をやっているようです。思わずライバル心(?)が出てきたようでした(^^;)

今度は演技をしている姿を撮影したいと思います。泡盛を持って突撃するかも?しれません。頑張ってください!

 


 ■その他の団体のインタビューはこちら
 沖縄全島エイサーまつり実行委員会 仲間良彦さん >>
 登川青年会 仲宗根正人会長 >>
 東青年会 >>
 首里平良町青年会 嘉陽田達也さん >>